まちベジバナーまちベジバナー

お花と野菜の苗を育てている石阪園芸さんを見学してきました!

石阪園芸_写真1
今日はお花を作っている農家さんへ見学に来ました!見渡す限り、お花でいっぱいの畑が広がって・・・ない??
ビニールハウスを利用して自然に近い形で苗まで育てる
ともかちゃん、いらっしゃい。
こんにちは!お花を作っている農家さんと聞いて、勝手にお花畑が広がっていると思っていたんですけど・・・ビニールハウスで栽培してるんですね。なんとなく春先に行ったイチゴ狩りを思い出します。
確かにイチゴもハウス栽培ですね。ハウス栽培は露地栽培より費用も手間もかかるけど、花に合った自然な環境を整えてあげられるんです。だから、うちは昔からハウス栽培なんですよ。
ビニールハウスで栽培される花
とても大切に育てているということですね。それにしても、お花って見ているだけで幸せな気分になりますよね!
皆そうだといいんだけど・・・最近は、花を愛でるゆとりがない人の方が多いのかもしれません。昔は違ったんですけどね。
昔というと?
もう30年以上は前になるかな・・・シクラメンが流行った時があって。その時NHKがうちに取材に来たんです。花の番組用に撮影させてくださいって。
テレビの取材ですか!すごいですね。
でもその当時は空いたところにポンって入れて放映してたみたいで。私たちが放映されることを知らされたのは、なんと10分前だったんです。
えっ!?10分前ですか!?
そしてテレビの力って本当にすごいなって思ったのが、放映直後。終わるや否や注文が殺到して・・・嬉しい事なんだけど、出荷が間に合わなくて大変でした。
放映直前に知らされて、直後に注文が殺到・・・それは心の準備もできないですよね。でもテレビの力もそうですが、当時はそれだけたくさんの人が花に関心を持っていたってことですよね。
そうですね。またあの時みたいに、花が注目される。そんな時代が来ればいいなと思っています。
花は、あげる方も貰った方も、気持ちが優しくなれますよね。常に花を愛でるゆとりを持っておきたいですね。
半年後もキレイに咲く花壇を作れます
ちなみに、現在はどのようなお花を栽培されているんですか?
今はパンジーやダリア、マリーゴールドが旬ですね。切り花はやらず、すべて鉢植えの苗で販売しています。長く咲いて、手間がかからない花が人気です。
パンジー、ダリア、マリーゴールド
オレンジにピンク、赤に白、色鮮やかで、お花の絨毯みたいです。寄せ植えにしたら映えそうですね。ちなみに長くというと、どれくらい持つんですか?
うちのお花は品質をしっかり管理して苗を育てています。なので、鉢植えにしても、地植えにしても半年は持つと思いますよ。
半年も!?
農家としては、半年も花が持つのは結構複雑な気分なんです。だって、ずっと花が満開だったら、植え替えようって思わないでしょ?
鉢植えされた花
たとえばこれなんか、半年前に鉢植えにしたものなんですが・・・満開でしょ。これだけ綺麗に咲いていたら、新しいものを買おうと思わないですよね(笑)
確かに(笑)でも、半年前に植えたものがここまで満開なのはすごいですね。新しい苗を買ってもらえなくて石阪さんは困っちゃうかもしれませんが、でも買う側にとってはとても嬉しいですよ!
野菜の苗も育てています
あっ!あそこの苗は、もしかしたらトマトですか?
そう、うちは野菜の苗も育てているんです。今なら各種トマト、キュウリやナスなど、夏に美味しい野菜の苗が揃ってますよ。もしよかったら、ミニミニトマトなんかどうですか?とても育てやすいと思いますよ。
トマトの苗
ミニミニトマトですか?ちょっと実のつき方が面白いですね。
実がなりだすと、こんな風にどんどんトマトがなるんです。おもしろいでしょ。
これは収穫するのが楽しそうですね!
味も美味しいから、頑張って育ててみてください。上手く育てられたら、またうちにきて他の野菜の苗にもチャレンジして。
はい!自宅で『まち☆ベジ』栽培、頑張ります!今日はありがとうございました!
育て方のコツを聞きたかったら、直接石阪園芸さんへ
というわけで・・・今日は野津田にある石阪園芸さんに行ってきました。
石阪園芸って、野津田にあるの?
そうだよ。薬師池公園とぼたん園の間くらいかな。
ほうほう!ということは、公園に来たついでに寄る人もいそうだね。ナイスロケーション!!
そうだね、ぼたん園の公開時期はいつも以上に立ち寄るお客さんが多いんだって。アグリハウスや薬師池公園入口の写真館前、ふるさと農具館でも販売してるらしいけど・・・行けるなら、石阪園芸さんで直接買うのがオススメかな。
なんで??
たくさんの苗の中から選ぶことができるから。それに、石阪さんから直接育て方のコツを教えてもらえるしね。あ、そうだ。せっかくだから姉さんも育ててみる?
えっ?いいの!?やるやるーーーーっ!!
石阪さんとこの苗なら、ガサツでいい加減なまどか姉さんでも育てられると思うんだよね。
ともか、それはどーゆー意味かな・・・?
自然に近い形で栽培しているから、家に持ち帰っても長持ちするんだって。ほら見て、このダリアもパンジーも元気いっぱいでしょ?
わー、ホントだー・・・って、そうじゃなーい!あたしがガサツでいい加減って、どーゆーこと!?
え、そのまんまの意味だけど。
くっ、こうなったらその苗をキッチリ育てて見返してやるからな!!
だからそんなに意気込まなくても、石阪さんとこの苗だから、ガサツな姉さんでも大丈夫だよ。
くっ・・・育てていいのは、枯らす覚悟があるヤツだけだ!!
何のアニメの台詞か知らないけど、この苗ダメにしたら家から追い出すからね。覚悟しといてね、姉さん。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 店名:石阪園芸 住所:町田市野津田町2316 電話:090-2678-1684 休業:不定休 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
まちベジバナーまちベジバナー
暮

町田産農産物ブランド『まち☆ベジ』の情報が満載!

まち☆ベジ コラム_メイン画像
まどかアイコン 町田産農産物ブランド『まち☆ベジ』の情報をお届けしちゃうよ!採れたての野菜を販売する「まち☆ベジ市」「日曜朝市」「直売所」のお知らせや、農作業を見学・体験できるイベント情報など、見逃せないここだけの情報が盛り沢山!食べるなら、安全安心な地元野菜が一番だよね!

まち☆ベジ コラム

業種 まち☆ベジ コラム配信室
電話 042-724-2166
住所 〒194-8520 東京都町田市森野2-2-22 9階 905
営業時間 8:30~17:00
定休日 土日祝日、12月29日から1月3日
アクセス 小田急線町田駅西口から徒歩約8分、JR横浜線町田駅中央口・小田急線連絡口から徒歩約11分
駐車場 有り
カード -
席数 -
URL
■ WEBサイト            
まち☆ベジ コラム_写真1
まち☆ベジ コラム_写真2

最近のお知らせ

2019.11.15 投稿

市役所で町田産野菜を販売します!

市役所の正面玄関で11月18日(月)11時から13時まで、町田産の新鮮な野菜などを販売する「市役所まち☆ベジ市」を開催します! ※売り切れ次第終了です。 寒暖差で体調を崩しやすい時期ですが、町田産の栄養満点の野菜で元気に過ごしましょう!! 町田市農業振興課のページは⇒こちら... 続きを読む
180612なたね油
2019.11.14 投稿

ふるさと農具館で油しぼりの実演を行います!

野津田町の七国山地区で栽培している「なたね」から、油をしぼる様子を見学できます。 ≪油しぼり実演≫ 日時:11月16日(土) 11時~14時 場所:町田市ふるさと農具館 体験実習館(町田市野津田町2288番地) なたね油は、9時半から255gビン1本700円で販売します(売り切れ次第... 続きを読む
2019.10.28 投稿

早起きして日曜朝市へ行ってみよう!

町田市教育センターで町田産の新鮮な野菜などを販売する「町田市日曜朝市」を開催します。 農家さんが、採れたての新鮮な野菜を対面販売します。 月に1度の朝市です! お菓子などのまちだ名産品も販売しています! 早起きして町田産の野菜を買いに行きましょう(^^)/ ≪日曜朝市について≫ 日時... 続きを読む