まちベジバナーまちベジバナー

「農林水産大臣賞」受賞。植木農家の渡邉さんをご紹介!

2020.03.30 投稿
ともか
今日は、南町田にある植木農家の渡邉さんにお話を伺って来ました!渡邉さんは、東京都農業祭で農林水産大臣賞を受賞された方です。その授賞式の後という大変喜ばしいタイミングでお邪魔させていただきました!今回受賞したアカマツは、親指くらいの苗から20年かけて育てられたもの。20年といったらのどか姉さんと同い年です!私がまだ生まれていない時から育てられていたということですよね・・・渡邉さんは「子供を育てるより手がかかります。」とおっしゃっていました。どれだけ大変なんでしょうか・・・私にはまだ想像もできません。

このような大きな木は成長させながら徐々に綺麗な形に整えるのかと思っていました。しかし、実際は形を作るのは1日だけで、そのあとは微調整しながら育てていくそうです。

常に良いものを育てるために、「植物生態学」を東京農業大学のオープンカレッジで学んだそうです。この学問は植木農家を始めた頃にはまだなかったもの。それまでの育成方法は自分の経験知が中心でしたが、この学びで植物の内部構造を知り、育成方法に確信が持てたとのことでした。もちろん失敗してしまうことや樹形が良くならず途中で諦めることもあったそうです。失敗も次へ活かして続けてこられた結果が、多くの実績につながっていらっしゃるんですね。私も渡邉さんを見習って、失敗も糧にしっかり学び続けたいと思いました!

町田市の植木農家の歴史についても教えてもらいました。45年くらい前に住宅地が整備され、庭木の需要が高まったのに合わせ、普通の農家から植木農家に変更したところからスタートしたそうです。今は時代も変わり、造園業を営みながら植木農家をされているところがほとんどと伺いました。植木は商品になるまでに20年から30年、物によっては50年かかるようなものもあるそうです。渡邉さんは「スパンが長いので大変ですが、自分が関わったお客さまの木が枯れたりして、植え替える時などのために育てているんです」とお話しくださいました。植え替えのところまでお客さまのことを考えられていますね。

松はアタマと呼ばれる上層部ができるとそれ以上大きくならないということや、梅の実は芽が2つあるところにできるなど、木についていろいろと教えてもらいました。みなさんご存知でしたか?チャボヒバという木にも種類があり、葉っぱの違いを見せていただきました。どちらが渡邉さんの育てたチャボヒバかわかりますか?


答えは・・・奥の枝が長くて隙間が多いのが普通のチャボヒバ、手前の枝が短く密集しているのが枝垂れるチャボヒバです。ちなみに枝垂れるチャボヒバはもう渡邉さんのところにしか存在せず、大変希少価値が高いそうです!

実は渡邉さんの農地では、植木の販売もしています。市場にはあまり売られていないものもありますし、直売のためお求めやすくなっているとのこと。少し入りづらいかもしれませんが、お気軽にどうぞとおっしゃっていました。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
よーし!うちには渡邉さんのところで一番大きい木を植えるのだ〜!
まどか姉さん、一番大きい木の値段知っててそんなこと言ってるの?
えっそんなに高いの?
もー!今までの話をちゃんと聞いてよ。まどか姉さんが好きそうな大きな木は100万円を超えるんだよ!
ひゃっ100万円!?
それ以前に、うちには植える場所がないんだけどね。
まちベジバナーまちベジバナー

最近のお知らせ

2020.04.09 投稿

町田で活躍する食の伝道師!「食育ボランティア」

今回は町田市役所に行ってきたよ!毎月開催されている「市役所まち☆ベジ市」で、食育ボランティアのみなさんが催すブースを直撃!食育ボランティアは、「市の養成講座を受講した後に登録・活動している人」たちのことで、「第2次町田市食育推進計画に基づいて、食に関する知識や関心をみんなに持ってもらうための取り組み …続きを読む
2020.04.01 投稿

暖かな雰囲気と美味しさで多くの人に愛される本格洋食店。

今日は洋食屋の航旅莉屋さんに来ています! 航旅莉屋さんって最初読めませんでした。「こりょうりや」さんって読むんです!お店の名前を考えている時に、3人のお子さんたちの頭の文字を書き出してみたらいい感じに並んで決まったそう。町田出身町田育ちの奥田さんご夫妻が切り盛りされています。お二人はなんと中学からの …続きを読む
2020.03.31 投稿

まち☆ベジと魚と酒と看板娘。魅力たっぷり「GOCHIときわ」

今日お邪魔する『GOCHI ときわ』さんは、小田急線町田駅から徒歩3分という駅近のお店なんですよ〜。北口からまほろ横丁を歩いて自転車屋さんを右に入るとセブンイレブンが見えて来ます。この角を左側へ鋭角に曲がってすぐ左側にお店があるんです〜。かつて町田に複数店舗を構えたときわさんから、現在もお店に立つ社 …続きを読む
暮

町田産農産物ブランド『まち☆ベジ』の情報が満載!

まち☆ベジ コラム_メイン画像
まどかアイコン 町田産農産物ブランド『まち☆ベジ』の情報をお届けしちゃうよ!採れたての野菜を販売する「まち☆ベジ市」「日曜朝市」「直売所」のお知らせや、農作業を見学・体験できるイベント情報など、見逃せないここだけの情報が盛り沢山!食べるなら、安全安心な地元野菜が一番だよね!

まち☆ベジ コラム

業種 まち☆ベジ コラム配信室
電話 042-724-2166
住所 〒194-8520 東京都町田市森野2-2-22 9階 905
営業時間 8:30~17:00
定休日 土日祝日、12月29日から1月3日
アクセス 小田急線町田駅西口から徒歩約8分、JR横浜線町田駅中央口・小田急線連絡口から徒歩約11分
駐車場 有り
カード -
席数 -
URL
まち☆ベジ コラム_写真1
まち☆ベジ コラム_写真2